秋田県内で口コミ人気の巻き爪専門院です。
樹脂製特殊プレートの施術でGROUP実績120,000回以上!
安全で安心の巻き爪矯正です。爪のこと、足のことでお悩みの方はどうぞお気軽にご相談下さい!

  • 重度=痛い?~巻き爪の間違った常識~【大仙市 巻き爪】

    2021年1月28日



    こんにちは!秋田巻き爪矯正院です!

    『重度になればなるほど痛みは強くなるの?』

    お客様の中には、このような疑問をお持ちの方も多いかもしれません。

    たしかに、中~重度になれば多くの方が強い痛みを訴えますが

    中には、見た目ではかなり巻きが進行していても

    そこまで痛くない・あまり気にならないという方はいらっしゃいます。

    ※むしろ重度になると、爪の食い込みに合わせて皮膚が変形し、

    痛みを感じなくなるケースも多いです。


    反対に、軽度の状態でも、皮膚に少しでも爪が食い込むと

    痛みが強い方や化膿してしまう方もいらっしゃいます。

    巻き爪は「軽度」「中度」「重度」と程度別に分類されますが、

    その基準は爪が痛いか・痛くないか、炎症があるか・無いかではなく

    爪の【角度】になります。



    ※写真のような角度から見た時に、どの程度巻いているかで判断します。

    ただ、巻き爪にはセルフでの判断が難しいものもあります。

    陥入爪のように、爪が皮膚に埋もれてしまって

    目には見えないところで巻きが進行しているものもあるからです。


    爪の見た目、痛み、炎症など、些細なことでも気になる点があれば

    当院で一度、 状態を確認されることをおすすめします!

    お電話でお気軽にお問い合わせくださいね。


    ※【秋田院】は当面休業とさせて頂きます。