秋田県内で口コミ人気の巻き爪専門院です。
樹脂製特殊プレートの施術でGROUP実績80,000回以上!
安全で安心の巻き爪矯正です。爪のこと、足のことでお悩みの方はどうぞお気軽にご相談下さい!

  • 病気じゃないか心配…厚く濁った爪の正体とは【仙北市 巻き爪】

    2020年3月9日



    こんにちは!秋田巻き爪矯正院です!



    写真のように厚くなって段ができ、色も濁った爪になっていませんか?

    爪の状態がこのようになった時、多くの方が爪の病気を疑います。

    代表的な爪の病気といえば『爪白癬(爪水虫)』です。


    ≪爪白癬)爪水虫)とは?≫

    白癬菌という菌に感染することで起こる爪の病気です。

    皮膚に感染する白癬(水虫)と同じ菌ですが、

    皮膚への感染の場合と違って痛くもかゆくもないので

    気が付かないうちに進行するケースが多いのです。


    爪が厚くなる、爪の裏側から脆くなる、白・黄・茶色等に濁るのが特徴です。


    しかし、病院で診察してもらっても

    「白癬菌はいない」「怪我でも病気でもない」と言われ

    痛みがない場合には特に処置もなく、治し方がわからないまま

    放っておいてしまうケースがよくみられます。


    実は、上の写真は「変形爪」と呼ばれる爪です。

    変形爪は、当院の樹脂製プレートで矯正することができます。

    「爪が濁って見た目が悪い」
    「爪が硬くなり、普通の爪切りでは切れない」
    「厚い爪に圧迫され、痛くて靴が履けない」


    など、変形した爪にお悩みの方はぜひ当院へご相談くださいね!





    巻き爪個別無料相談会についての詳細はこちら


    ★秋田巻き爪矯正院とLINEでお友達になりませんか?★

    LINEでは毎月お得なクーポンを発行しております!

    ぜひお友達登録して頂き、クーポンをGETしてくださいね♪


    LINE公式アカウントはこちら