秋田県の切らない!痛くない!巻き爪専門院。ドイツ製特殊プレートの施術で提携院は実績50,000回以上!
安全で安心の巻き爪矯正です。お悩みの方は巻き爪個別無料相談会へ是非お越しください!

  • 肥厚した爪の為、病院では治療していただけなった症例です!

    2018年6月21日


    病院に行っても処置してもらえない爪があることをご存知ですか?

    それは、こんな感じの爪になります!変形爪(肥厚爪)と呼ばれるものです。

    【変形爪(肥厚タイプ)施術前】




    爪が肥厚しているため、病院に行っても「水虫菌はいない、病気でもケガでもない!

    問題なし!」と診断されて帰されてしまうという方が多くいらっしゃるようでした。

    爪は厚くなり色も変色していますが、写真のお客様も爪水虫ではないと診断されたお客様

    でした。

    確かに変形爪(肥厚爪)になってしまう原因の一つは爪水虫(爪白癬)で、医療機関では

    肥厚した爪を診断する場合にはまずこの爪白癬を疑って検査するようです。

    しかし爪白癬ではないと診断した場合にはこういった爪に対して医療的な処置を施す

    ことはないようでした!

    外科手術で痛い方法で爪を抜去する事例はありすが、できればそのような方法は避けたい

    ものですよね。

    でも。安心してください!!

    当院では切らない!痛くない!方法にて施術改善が可能なのです!!


    【初回施術後】




    一生こんな爪のままかと諦めてしまう前に!

    爪のこと、足のこと、靴のこと、お気軽にご相談くださいね。



    巻き爪個別無料相談会の詳細についてはこちら