秋田県の切らない!痛くない!巻き爪専門院。ドイツ製特殊プレートの施術で提携院は実績50,000回以上!
安全で安心の巻き爪矯正です。お悩みの方は巻き爪個別無料相談会へ是非お越しください!

  • 割れやすい爪の改善法と原因について

    2018年3月5日



    皆さんの爪は割れたりしますか?

    爪が割れやすい方、なぜ爪が割れてしまうかご存知でしょうか?

    爪が割れてしまう原因は様々ありますが


    ★洗剤、除光液などによる刺激や乾燥によるもの

    指先を守っている爪は、常に外からの刺激にさらされています。

    毎日の食器洗いで使っている洗剤は、爪の表面に細かな割れが生じてしまうことがあり、

    悪化すると割れることがあります。

    また、除光液は爪の表面の水分が奪われ乾燥し、割れやすくなるんです。


    ★偏った食生活

    爪は皮膚と同じタンパク質で作られています。そのため、十分にタンパク質を捕って

    いないと爪自体が弱ってしまいます。

    また、ビタミンAも爪を健康に保つための大事な栄養素ですので、ビタミンAが

    不足してしまうと乾燥により爪が割れやすくなってしまいます。


    ★爪甲縦裂症(そうこうじゅうれつしょう)

    「爪甲縦裂症」とは、文字通り爪が縦に割れる状態をいいます。爪の根元に腫瘍や何らか

    の疾患があり、爪の表面が薄くはがれてしまったり、縦に割れてしまいます。

    また、加齢や湿疹、甲状腺機能障害、マニキュア、凍瘡(とうそう/しもやけ)などの影響

    でも起こります。


    ★爪甲剥離症(そうこうはくりしょう)

    「爪甲剥離症」とは、爪の先端が割れたりはがれたりしまう状態をいいます。

    爪の先端が薄く層状にはがれてしまう、いわゆる「二枚爪」もこの一種なのです。


    ★爪白癬(つめはくせん)

    「爪白癬」はいわゆる爪水虫のことで、爪と皮膚の間に白癬菌が増殖した状態とな

    ります。

    爪白癬になると、爪の表面が白くなって濁ったり、爪の色が黄色っぽくなり、爪の質が

    もろくなってきます。

    また、次第に爪がボロボロと崩れたり割れたりしてくることもあります。


    ★深爪や足に合わない靴などによる爪の圧迫

    足の爪の場合、きつい靴を履いてしまうと圧迫されて爪が皮膚に食い込んでしまう

    ことがあり、それにより爪に負荷がかかってしまい、割れやすくなる場合もあります。

    また巻き爪の原因にもなってしまいます。


    では、爪が割れないようにするためには、どのような予防や対処をすればいいで

    しょうか…答えは簡単です!

    ☆爪や爪周りの乾燥を防ぐ

    ☆バランスの良い食事をとる

    ☆足に合った靴を履く

    ☆深爪をしない

    尚、これらの予防や対処を行っても、すぐに爪が改善しないこともあります。

    ただの割れ爪と思い放置してしまうと、重篤な疾患の場合もあります。

    お気を付けくださいね。

    巻き爪の症状が無い方もぜひ、巻き爪個別無料相談会で足のこと、爪のこと、靴のこと

    お気軽にご相談くださいね。


    巻き爪無料相談会の詳細についてはこちら